So-net無料ブログ作成
検索選択

16年 スペインの旅 その28 [旅行]

今回のスペイン旅行について、順次掲載したいと思いますが、その前に2回にわけて状況とか感想を書きたいと思います。

昨年(15年)のGW連休は仕事が入ったため、2年ぶりのGW旅行でした。当初はなかなか行くことができなさそうな方面のパッケージ旅行も考えていたのですが、これといったものがなく、のんびりしていると予約ができそうもないことから、スペインなら何とかなるだろうと考え、’15/11には航空券を発券していました。

スペインには‘11/9にマドリードを中心に出かけていますが、グラナダにあるアルハンブラ宮殿を必須にして、あとは前回じっくり回らなかったマドリード市街を回れればいいかなと考えていました。

3月初めに実際の旅程を考え、セビリア(セビーリャ)で2泊しながら日帰りでアルハンブラ宮殿の見学、あとはマドリードで3泊というのが当初の予定でホテルも予約していました。

が、のんびり構えている間にアルハンブラ宮殿の個人チケットが既に売り切れていることが3月中旬で気が付き、団体チケットの午後のコースなら取れそうということで、旅程を大幅に変更することにしました。

セビリアで予約しているホテルは前払い方式のため、全額無駄になるという失態でしたが、ここまで行くからには状態でした(^^;

バルセロナについては、サグラダ ファミリアの完成後に行こうと思っていたのですが、マドリードのホテルの予約は変更可能だったので、どうせならということでこちらも見直し、電車のダイヤとにらめっこしながら今回の旅程を確定した次第です。。。

現地では行き当たりばったりで、例えばクエンカ高速鉄道(AVE)駅から中心地へ向かうバスの時刻表は調べていなかったので、現地について本数が少ないことに呆然としたりと、スムーズに行けているようで、結構バタバタしてたりします(^^;;;とは言え、今回、鉄道についてはダイヤ通りに走っていたこともあって、予定が大幅に狂うことがなかったのは幸いでした。一応、各都市とも最低3時間は確保していたので、多少のバッファーは見込んでいましたが、それでもダイヤの遅れで観光時間が短くなるのは避けたいですし…

今回、もう一つバタバタしたのはサグラダ ファミリアとグエル公園の入場です。事前では甘く考えていたのですが、よくよく調べると、現地で入場するにはかなり並ばないとダメそうなのと、時間制限もある様でしたので、慌てて当日バルセロナに向かう途中の高速鉄道の中で、インターネットによる予約をかけました。トンネルに入ると通信が途絶えるだけに、金銭も絡んでくるので、結構無茶しました。また予約の証拠は紙での印刷が標準なのですが、スマホで出力されるバーコードが表示ができればいいようなので、運がよかったです(^^)

明日も文章をメインに掲載し、8日から今回のスペイン旅行に関するものを順次掲載していきます。

旅行

旅行

旅行

旅行

グラナダから


nice!(52)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 52

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0