So-net無料ブログ作成
検索選択

中国の世界遺産 その9 [世界遺産まとめ]

今日は中国に登録されている世界遺産のまとめ9回目です。

41.杭州西湖の文化的景観(2011年登録)…2011/10訪問
世界遺産 その109


浙江省杭州にある湖周辺が世界遺産に登録されています。手短に世界遺産へ行ける場所がないか探していて、上海から新幹線(高速鉄道)で行くことができる登録されたばかりの西湖に行ってみました。西湖を東西に分ける堤がありますが、西側を歩いて一周しています。かなり疲れた記憶があります(^^;;;

42.澄江の化石産地(2012年登録)…未訪問
雲南省玉渓市にある約5億年前前後の化石が見つかった場所が世界遺産に登録されているようです。日本のツアーでも見つかった化石を見る博物館が旅程に含まれているものがあるようですが、世界遺産の場所かよくわからないです(^^;

43.上都(ザナドゥ)の遺跡(2012年登録)…未訪問
内モンゴル自治区にあるモンゴル帝国の首都だった場所が世界遺産に登録されているようです。日本のツアーでもありそうですが、イメージがないですね…

44.紅河ハニ棚田群の文化的景観(2013年登録)…未訪問
雲南省にある少数民族 ハニ族が造った棚田が世界遺産に登録されているようです。TVで見た場所の気がしますが、旅行先として行くことができそうなのかよくわからないです(^^;

45.新疆天山(2013年登録)…未訪問
新疆ウイグル自治区にあり、カザフスタン、キルギス国境沿いにある天山山脈のうち、中国側の世界遺産です。最高峰は約7500mのポベーダ山です。こちらも日本のツアーでなんとか行けるかもレベルの場所のようです(^^;ちなみに、カザフスタン、キルギス側は2016年に「西天山」として世界遺産に登録されています。実質は同じ世界遺産のような感じです。

地図画像

今回の世界遺産は西湖以外、名前の馴染みもほとんどなく、極端に行けなさそうな場所ばかりですね(^^;


nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 46

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0