So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の鉄道 その251 [鉄道]

今日も引き続き先月行きましたベルギー旅行で利用した鉄道を紹介します。今日は3日目の後半を掲載します。

・フランス国鉄(SNCF) TER843243(ランス駅 - リール フランドル駅)

ランス(Lens)からブリュッセルまで戻ります。まずは、国境の街リールに向かいます。

列車はランス発リール行きのようです。ちなみにこれまで書いていませんが、ベルギーもフランスも列車のドアは全てボタンで開けないといけないです(^^;

車内の様子です。

リールまでは約45分の乗車です。到着手前で少しだけ世界遺産に登録されている鐘楼を車窓から見ることができます。

リール フランドル駅です。現在は主に在来線の駅として使用されています。

・フランス国鉄(SNCF) TGV9868(リール ユーロップ駅 - ブリュッセル南駅)

今回の旅行で唯一の高速鉄道利用です(^^)

リール ユーロップ駅はリール フランドル駅から約500m離れており、今回は歩いていきました。ユーロップ(Europe)の名前の通り、ロンドン、ベルギー、パリを結ぶ列車の駅として使われているようです。

フランドル駅と違い、超近代的な駅舎ですね。

ブリュッセル南駅までノンストップです。

列車はこの駅で折り返しになります。切符は1週間前にインターネットで購入していましたが、満席のような感じでした。

約35分でブリュッセル南駅に到着します。

・ブリュッセル メトロ2,6号(ブリュッセル南駅 - Rogier駅)

ブリュッセル南駅構内で夕食を済ませた後、当初の予定では2駅先の北駅に向かう予定だったのですが、かなり歩き疲れていたため、今回宿泊したホテルから歩いて1分弱?!にあるRogier駅までメトロで行きました。かなり大回りするので時間はかかります(^^;

メトロ2号線も6号線も中心部で利用する分には変わらないです。

目立たないようにカメラを持っていたため、アングルがおかしいです(^^;

地図画像

nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 36

コメント 2

笠原嘉

座席の色合いを含めて鉄道のセンスがいいです。^^;
日本はフランスからこういう所を学んでほしいです。
技術だけでは商品は売れない・・・ってね。
by 笠原嘉 (2017-08-09 20:39) 

せとっこ

フランスの車両はセンスありますよね(^^)
by せとっこ (2017-08-09 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。