So-net無料ブログ作成

世界遺産 その281 [世界遺産]

今日も先日行きました中国福建省旅行で訪れた世界遺産を紹介します。

・中国丹霞(中華人民共和国)

中国丹霞は中国南部の赤色の堆積岩が形成する地形で、特に世界遺産としては6省の9か所が登録されています。そのうちの1か所訪れました。

・泰寧北部

一部、泰寧大峡谷として公開されていて、一周できる散策コースが整備されています。

コースの入り口です。

深い谷間を歩きます。竹林になっています。

強い水流で削られたような感じです。

この辺りは斜めに谷が作られています。

地震で割れたようです。

天穹岩と名付けられた場所です。丸く大きく削られた状態に、さらに無数の小さな穴が自然に作られています。

大きな1枚岩が目の前に。。。

付近は昔、地震で崩れたようです。

逆光で分かりにくいですが中央に岩の崩れ方が釈迦の足に見立てた、佛足崖と呼ばれる部分があります。

1枚岩の真下付近です。

その奥には池がありました。

こちらは岩肌が亀の甲羅のような感じに見える場所です。

木があってわかりにくいですが、岩の削れた部分が恐竜のように見える部分で、実際に道沿いには恐竜の模型が置かれていました(^^;;;

散策コースはこんな感じになっています。

泰寧にある他の世界遺産の場所には鍾乳洞、渓谷もあるようです。

登録年:2010, 登録基準:(7),(8)

パッケージツアーで訪れました。


nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。