So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の鉄道 その227 [鉄道]

今日から今月初めに行きましたイベリア半島北西旅行で利用した鉄道を紹介します。

まずはポルトガル ポルトで利用したメトロ(トラム)です。

・ポルト メトロE線(Francose駅 – Campanha駅)

初日は空港に隣接するAeroporto駅から宿泊先の最寄駅 Francos駅まで利用していますが、夜中ということもあって撮影していません。

2日目の初日にポルトガル国鉄のターミナル駅 ポルト カンパーニャ駅へ向かうために利用しました。

メトロということになっていますが、専用線を走るトラムです。ちなみに、A~E線のうちD線のみ全く違う経路ですが、他の線はポルトから郊外へ向かう先が違うだけで、中心地は同じところを走っています。

・ポルト メトロD線(São Bento駅 – Trindade駅)

最終日の帰りに宿泊先のホテルの最寄りサン ベント駅からE線と交差するTrindade駅まで向かいました。

この付近では地下を走っています。

・ポルト メトロE線(Trindade駅 – Aeroporto駅)

Trindade駅は大きな駅舎になっていますが、方面別にそれほど分かれていないです。

次に来る列車がどこに行くか電光掲示板を見る必要があります。

ポルト空港に無事到着です(^^)

地図画像

世界の鉄道 その226 [鉄道]

今日も先月’16/10の初めに行きましたドイツ ベルリン旅行で利用した鉄道を紹介します。

・ドイツ国鉄(DB) ベルリン近郊線S7(Berlin Zoologischer Garten駅 - Hackescher Markt駅)

宿泊先の最寄駅の動物園駅から世界遺産がある博物館島に向かうために利用しました。

列車は乗り入れしない地下鉄のように第三レールから電気を取っているタイプです。

おまけで、Hackescher Markt駅付近で走っていたトラムです。

・ドイツ国鉄(DB) ベルリン近郊線S7(Berlin Alexanderplatz駅 - ベルリン東駅)

博物館島からテレビ塔まで歩いていき、最寄駅からベルリンの壁が多く残っているベルリン東駅へ向かいました。

ちなみに、Berlin Alexanderplatz駅はHackescher Markt駅の東寄りの次の駅です。

Berlin Alexanderplatz駅の駅舎は結構大きいですね。

・ドイツ国鉄(DB) ベルリン近郊線S7(ベルリン東駅 - Berlin Zoologischer Garten駅)

最終日ということもあって、日中ですがホテルの最寄り駅に戻るのに利用しました。

中央の建物がベルリン東駅の駅舎です。

ベルリン市内の観光地を巡っていますが、近郊線S7利用だけで済みました(^^;

ちなみにベルリン中心地区ではS7とS5は同じ線路を走っていますので、どちらを利用しても大丈夫です。

この日は、空港行きのバスも含めて1日乗車券で利用しています。

地図画像

世界の鉄道 その225 [鉄道]

今日も先月の初めに行きましたベルリン旅行で利用した鉄道を紹介します。世界遺産があるデッサウからの帰りです。

・ドイツ国鉄(DB) RB17875(デッサウ中央駅 - Lutherstadt Wittenberg駅)

駅構内にある売店でコーヒーとパンを頂きました。

行きと同じ経路をたどります。ローカルの各駅列車ですが、最新車両のようです。

約35分でヴィッテンベルクに到着です。

・ドイツ国鉄(DB) ICE1508(Lutherstadt Wittenberg駅 - ベルリン中央駅)

ベルリン中央駅行きの高速鉄道に乗車します。

2等席で指定席は予約していなかったため、混んでいて座れませんでした(^^;乗車時間は40分ということもあって、何とかなるレベルでした…ちなみに行きは特急(IC)でしたが、同じ所要時間でした(^^;;;

・ドイツ国鉄(DB) RB26406(ベルリン中央駅 - Berlin Zoologischer Garten駅)

宿泊先の最寄り駅である動物園駅へ向かいます。

ベルリン中央駅はビルのようにフロアが分かれています…新大阪駅に近い感じでしょうかね。

ちなみにこの日は並行して走っている近郊線S7は工事中ということで終日運休していました。

地図画像

世界の鉄道 その224 [鉄道]

今日からイベリア半島北西旅行の前まで掲載していた鉄道シリーズに戻ります。まずは、先月の’16/10初めに行きましたドイツベルリン旅行の3日目からです。

・ドイツ国鉄(DB) RE18107(Berlin Zoologischer Garten駅 - ベルリン中央駅)

世界遺産のあるヴィッテンベルクまで特急(IC)で向かうため、まずはベルリン中央駅に向かいます。

動物園駅(Berlin Zoologischer Garten)から5分弱でベルリン中央駅に到着です。

・ドイツ国鉄(DB) IC2355(ベルリン中央駅 - Lutherstadt Wittenberg駅)

特急(IC)、高速鉄道(ICE)が出ているホームは地下にあり、上の階にあったホームとは違って年期が入った感じでした(^^;若干、列車が遅れて到着です。

2等車で予約されていない席に座りました。予約された席は少なかった感じですね。

ヴィッテンベルクまで約40分の乗車です。

・ドイツ国鉄(DB) RB17866(Lutherstadt Wittenberg駅 – デッサウ中央駅)

続いて、世界遺産のあるデッサウまで移動します。

ヴィッテンベルクの駅舎は訪れた’16/10の時点では新設工事中でした。

現在は仮駅舎です。駅舎といっても無人駅のようなので、特段何かあるわけではありませんでした(^^;

新型らしき車両がやってきました。中の写真は撮れていませんが、車内に切符の自動販売機もついていました。

デッサウ中央駅までは単線各駅停車です。ヴィッテンベルクの市街地までLutherstadt Wittenberg駅から20分ぐらい歩かないといけません。観光後、駅まで戻ってきたのですが、戻らずに市街地の最寄駅Lutherstadt Wittenberg Altstadt駅へ向かったほうがよさそうです。恐らく5分ぐらいの距離だと思います。

デッサウ中央駅までは約30分です。

地図画像

タグ:鉄道 ドイツ

ヒコーキから その187 [飛行機]

今日は先日行きましたイベリア半島北西旅行で利用した帰りの便の飛行機を紹介します。

・ルフトハンザ LH1177(ポルト[OPO] – フランクフルト[FRA]) ‘16/11搭乗

ポルト空港までは中心地からメトロで移動してきました。ターミナルビルへは地下道を通って行きます。

焦点が奥に当たってしまっていますが…(^^;;;共同ラウンジで遅めの朝食というかブランチを頂きます。

ラウンジからは階下に搭乗口を見ることができます。

ANAのコードシェア便にもなっているルフトハンザ1177便で行きと同じフランクフルトへ向かいます。

チケットをもらったときは、通路席の真ん中…えーと思ったのですが、ちょうど非常口の所で席間が広く、なんちゃってプレミアムエコノミーのような感じでした(^^)ベルトをしていると、前のポケットには手が届かないです。

機内出てた軽食です。

・ANA NH224(フランクフルト[FRA] - 東京/羽田[HND]) ‘16/11搭乗

フランクフルトに到着後、一旦搭乗口の場所を確認。出発までまだ4時間ありますが、既にANA機がいました(^^)

ルフトハンザのセネターラウンジで遅めの昼食(現地時間の16時半頃)を頂きました。ちょうどミニピザをラウンジ内で焼いているところで、全3種類もらってしまいました(^^)

出発時間は20時半過ぎで、機内食が食べられるのが21時半頃になるはずですので、おやつも頂きました(^^)

時間がだいぶありますので、のんびりと手持ちのタブレットパソコンを触ろうと思ったのですが、OSがWindows 10 Insider Preview版で、WiFiもラウンジの無線LANを使用しているせいか、食べている間にアップデートが走ってしまい、何もできない状態に(^^;;;一応、ラウンジを出る頃には完了し、無事に起動しました…

ANA224便で羽田へ向かいます。

帰りもSFC特典でプレミアムエコノミーシートに変えてもらっています。まずはプレミアムエコノミー用のスパークリングワインを。

1回目の機内食です。

間食として、プレミアムエコノミー用のラーメンを帰りも頂きます。

これまであまり書いていないですが、飛行機に乗ると時差ボケ予防のため、すぐに現地の時刻に合わせています。ヨーロッパ便の2食目は日本時間のお昼過ぎ頃にでますが、帰りの便で間食を食べる時はだいたい日本時間の8~9時頃の朝食の時間に合わせていただいています…

2食目の機内食です。

プレミアムエコノミーで出されているビジネスクラス用のデザートも頂きました(^^)

日本上空ですが、雲行きがいまいちですね。

到着後、スーツケースの受け取りでターンテーブルで待っていると、次の名古屋行きの便の乗り継ぎ時間が微妙とのこと。

・ANA NH85(東京/羽田[HND] - 名古屋/中部[NGO]) ‘16/11搭乗

‘16/10のベルリン旅行の帰り便を記載したときはイレギュラー対応で乗り継ぎと記載しましたが、実際は乗り継ぎカウンターでの処理が時間を過ぎていたため、スーツケースを持ったまま一般のターミナル間移動バスに乗り、国内線ターミナルのカウンターでイレギュラー処理をしました。

今回、スーツケースは乗り継ぎカウンターで処理ができましたが、ターミナル間の移動は一般のが早いとのことで、そちらを利用しています。なかなか、普通には乗り継ぎできないですね(^^;;;

ちなみに、チケットも羽田空港で気が付いたのですが、名古屋行きの便のチケットをポルト空港でもらったつもりになっていたのですが、実際に見てみたらフランクフルト-羽田間のチケットが2枚出ていました(^^;;;まぁ回数乗っているといろいろありますね(^^;

国内線のANAラウンジへ立ち寄っている時間がありませんでしたので、すぐに搭乗口へ。多少の余裕がありました。

羽田空港から離陸後、ディズニーランド周辺に差し掛かりました。

羽田空港で購入したお寿司を夕食として機内でいただきました(^^)

地図画像

おまけ…最近書いていませんが、今回のフライトでANAのプレミアムポイント(JALだとFLY ONポイント)が2013年以来50,000ポイントを超えました。

PP

一応目安として毎年30,000ポイントは超えるような感じで旅程を組んでいますが、ちょっと今年は欲張っちゃいましたね。9月のシンガポール、10月の沖縄は実はちょっと打算的だったりします。これで、2年半ぶりのANAプラチナステータスということになります。

このブログでも以前、左側にステータス表示していたこともありますが、こんな感じになっています。

2004/12~2007/08 一般
2007/09~2007/12 ブロンズ
2008/01~2009/03 プラチナ
2009/04~2010/12 ブロンズ(SFC)
2011/01~2014/03 プラチナ
2014/04~2016/11 ブロンズ(SFC)
2016/12~2018/03?? プラチナ

これまでの50,000ポイント越えの中では今年が最速でした。今年は初海外旅行から10周年企画の一つということで?!

SFCを目指すブログも目にしますが、ほとんどヨーロッパ旅行で記録するというのは見ないので、自分のは全く参考にならないですよね(^^;;;