So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の鉄道 その244 [鉄道]

今日も引き続き先日行きましたスコットランド旅行で利用した鉄道を紹介します。

・ヒースロー エクスプレス (ヒースロー ターミナル5駅 - ヒースロー セントラル駅)

ヒースロー国際空港空港からロンドン パディントン駅を結ぶ鉄道です。ターミナル1,2,3とターミナル4,ターミナル5間でスーツケースを預けたまま最終目的地まで運ばれる場合は、空港内の移動バスを利用できますが、今回はANAの特典航空券利用で、スターアライアンスを利用したイギリスの国内の移動が直接できないということもあり、国内線と切り離した旅程にしたため、一旦ターミナルを出て移動しています。

※ヒースロー国際空港は荷物のロスト バゲージの確立が比較的高いといわれるのと、今回はいつもと違いスターアライアンス(ANA)からワンワールド(BA)とアライアンスをまたがり、スターアライアンスで使えているプライオリティ タグが利用できないのも、切り離した理由の1つです(^^;

ヒースロー エクスプレスは乗車するとそれなりの値段がかかりますが、ターミナル間移動の場合は無料で利用することができます。というか、これしか移動手段がないと思います。

行きは写真を撮っていませんが、帰りは始発ということもあり、2枚だけ撮影しています。

前回、イギリスに来た’10/10の時もすでに運転されていましたが、市内へは運賃と駅の関係で地下鉄の方を利用していますね。

地図画像

nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その243 [鉄道]

今日も先日行きましたスコットランド旅行で利用した鉄道を紹介します。

・Edinburgh Trams(York Place駅 – Edinburgh Airport駅)

エディンバラ市内を通るトラムです。系統は1路線しかありません。今回宿泊したホテルの最寄り駅で始発のYork Place駅から終点の空港まで乗車しました。

複線ですが始発駅のみ単線です。

車内です。天井が大部分ですが…(^^;

進行方向左手にはエディンバラ城も見えます。

Scotrailとは4か所乗換駅があります。

ヨーロッパのトラムのイメージは都会の街中を走るイメージがありますが、途中広い牧草地のような所を横切ります(^^;

約35分ちょっとでエディンバラ空港に到着します。

行きも乗車しましたが、夜遅くということもあって、車内で1枚撮影しただけですね。

エディンバラ観光中、街中でも見かけていますので、併せて掲載しておきます。

地図画像

nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その242 [鉄道]

今日も引き続き先日行きましたスコットランド旅行で利用した鉄道を紹介します。

・Scotrail (Glasgow Queen Street駅 - Bearsden駅)

グラスゴーから世界遺産 ローマ帝国の国境線の1つがあるベアーズデンへ向かいます。

Glasgow Queen Street駅と東西に抜ける路線は地下にホームがあります。

ベアーズデンへは20分弱で到着します。

・Scotrail (Bearsden駅 - Edinburgh Waverley)

ベアーズデンからエディンバラの帰りです。運よく直通列車に乗れました。Glasgow Queen Street駅も通りますが、行きのエディンバラからの北寄りの路線とは違いほぼ東へ向かうようです。

逆光でこの写真ではほとんど判別できていないですが、2分ほど遅れているようです。ちなみに、1本前のどこに向かう列車か把握していませんが、運行キャンセル扱いになっていました(^^;;;

時より外を眺めながら…

終着までなので、降りる駅を気にしなくてもいいのがいいですね。

地図画像

行きは中央上のフォルカーク経由です。ラナークも中央下にありますので、今回の旅行で行動範囲は上の地図で収まっていますね(^^)


nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その241 [鉄道]

今日も先日行きましたスコットランド旅行で利用した鉄道を紹介します。

・Scotrail (Glasgow Central駅 - Lanark駅)

スコットランド最大の都市 グラスゴーから世界遺産 ニュー ラナークの最寄駅 ラナークへ向かいます。

Glasgow Central駅と昨日紹介したGlasgow Queen Street駅とは600mぐらい離れています。今回は乗り換え時間が14分で、切符を購入する必要もあったため、急いで駅へ向かいました(^^;;;

約7分で移動と切符購入を済ませました(^^;

ラナークが終点ですので、降りる駅を気にしなくていいです。ちなみにあまり列車の本数はありません。

車内は2-3列シートになっていました。壁にはどこかのスコットランドの風景が描かれていましたね。

53分後の10:14にラナーク駅に到着しました。

続いて帰りです。

・Scotrail (Lanark駅 - Glasgow Central駅)

ラナーク駅は終着駅ですが、この付近だけの支線のような感じになっていました。

電光掲示板が見えにくいですが、12:51発のグラスゴー行きに乗ります。ちなみに待っている間、時より強い冷たい風が吹き付け、折り畳み傘の骨が折れました(**)

車内の様子です。外は雪も時々吹き付けていました…

グラスゴー 中央駅に到着。19世紀終わりごろに造られた駅とあって、構内はそれなりの趣がある感じですね。

地図画像

nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その240 [鉄道]

今日も引き続き先日行きましたスコットランド旅行で利用した鉄道を紹介します。

・Scotrail (Edinburgh Waverley駅 – Glasgow Queen Street駅)

エディンバラから世界遺産 ニュー ラナークへ向かうため、一旦グラスゴーへ向かいます。グラスゴーまではいくつかの路線があるのですが、今回はあわよくば世界遺産 ローマ帝国の国境線の一部が見られるのではと、北寄りのコースを選択してみました。

折り返し列車ですが、8:15発の列車に乗車します。

車内はこんな感じです。

途中の街 リンリスゴーです。中央左奥にリンリスゴー宮殿が見えます。

ファルカークの手前でなんとなく奥の林が城壁かなと勝手に想像してみたのですが、違うようです(^^;;;

ファルカークを過ぎ、位置的にはこのあたりにローマ帝国の国境線にまつわる城 Rough Castleがあるはずなのですが、

遺跡に近いせいもあって、全く気配を感じず…(^^;;;

かなり過ぎてしまいました…ちなみにこの日はあいにくの天気で、雨雲が広がっていました。

9:07にグラスゴーのQueen Street駅に到着です。中央駅ではありませんが、北側の玄関口といった感じの駅でしょうか。

地図画像

今日は地図の調子が悪いようでピンがうまく付きませんが、このままにしますm(__)m


nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行