So-net無料ブログ作成

中国の世界遺産 その7 [世界遺産まとめ]

今日は中国に登録されている世界遺産のまとめ7回目です。

31.マカオ歴史地区(2005年登録)…2008/11訪問
世界遺産 その31 改訂版


最初に訪れた中国の世界遺産です。まだ、世界遺産を旅行の目的地にしたばかりで、ある程度くまなく回ることなく、メインどころを抑えただけになっていますね。観光客が多かったせいもありますが、なるべく人が写らないように撮ることなく、人が写りまくっています(^^;;;機会を見て、撮りなおしたいですね。

32.殷墟(2006年登録)…未訪問
河南省安陽にある殷の後半に都だった場所が世界遺産に登録されているようです。日本のツアーの旅程に含まれているのをまだ見た記憶がないですね。

33.四川ジャイアントパンダ保護区群(2006年登録)…未訪問
四川省にあるジャイアントパンダの保護区が世界遺産に登録されているようです。一般には立ち入れない場所が範囲になっているはずで、行けない世界遺産の1つです(^^;

34.開平の望楼群と村落(2007年登録)…未訪問
広東省開平にある世界遺産で、アメリカに出稼ぎに出かけた中国人が故郷に見張り台として建てた西洋風の塔があります。マカオから現地発の日本人向けツアーがあり、検討したことがあります。

35.中国南方カルスト(2007年登録)…未訪問
雲南省石林をメインにいくつかのカルスト地形が世界遺産に登録されているようです。特に2014年に追加で広西チワン族自治区桂林などが含まれるようになったため、日本のツアーでもよく行くことができる世界遺産になりました。いつか行きたいですね。

地図画像

nice!(49)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行