So-net無料ブログ作成
検索選択

世界遺産 その261 [世界遺産]

今日から先週行きましたブルガリア旅行で訪れた世界遺産を順に紹介していきます。

・ボヤナ教会(ブルガリア共和国)

ブルガリアの首都 ソフィア近郊にある教会が世界遺産に登録されています。

この地方の領主が建てた教会のようで、当初、写真右側を11世紀頃に建て、中央を13世紀頃に改築、左側を19世紀に増築したようです。

この教会が世界遺産に登録されている理由は、教会の中に描かれているフレスコ画なのですが、残念ながら撮影禁止のため、写真はありません。

代わりに他の方向からも撮影していますので、載せておきます。

案内板も載せておきます。

地図画像

登録年:1979, 登録基準:(2),(3)

パッケージツアーで訪れました。


nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行