So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の鉄道 その252 [鉄道]

今日も先月行きましたベルギー旅行で利用した鉄道の4日目ラストを紹介します。

・ベルギー国鉄(SNCB) IC3308(ブリュッセル北駅 - Mechelen Nekkerspoel駅)

ブリュッセルとアントワープの中間にある街 メヘレンの世界遺産に登録されている鐘楼と修道院跡を見に行きます。Nekkerspoel駅は中央駅から1つアントワープ寄りの駅です。

今回はブリュッセル市内の美術館に立ち寄っていませんが、日本展のようなもの?が行われていたようです。

アントウェルペン中央駅行きの列車に乗ります。今回は3日間とも朝の出発は似たような時間です(^^;

切符は今回初めて往復切符を自販機で購入しました。ちなみにこれまで書いていませんでしたが、切符の購入区間は市域ゾーン制になっているみたいで、ブリュッセル市内 - メヘレン市内といった感じになっていました。どこまでが市内に含まれるかわかりませんが、とりあえず購入する際に乗車駅と降車駅を選択すれば、自動でゾーンに変換して切符が出てきました。

日本では見かけたことありませんが、機関車が客車に挟まれた状態で運行されていました。

約25分でMechelen Nekkerspoel駅に到着です。

Mechelen Nekkerspoel駅の駅舎は工事中でした、街の中心部に近く、ちょっとだけ趣がある感じです。

・ベルギー国鉄(SNCB) (メヘレン駅 - ブリュッセル中央駅)

この後は事前に予定していた旅程ではなく、気ままにパターンでしたので特に列車番号は控えていません。ぶらり街歩きということで、世界遺産の建物を見た後、メヘレンの中央駅まで散策したのち乗車しました。

メヘレン駅です。こちらは比較的新しい駅でした。

ブリュッセル南行きの列車に乗ります。

ホームは拡張工事中でした。

ブリュッセルのグラン プラスを見るため、ブリュッセル中央駅まで行きます。

・ブリュッセル メトロ2,6号線 (Louise駅 - Rogier駅)

宿泊先のホテルからブリュッセル市内にあるオルタ建築2棟を見た後、市内を散策していたのですが歩き疲れてホテルまでメトロで戻ります(^^;

・ベルギー国鉄(SNCB) (ブリュッセル北駅 - ブリュッセル国際空港駅)

今回のベルギー旅行を終え、空港に向かいます。

地図画像

nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行