So-net無料ブログ作成
検索選択
塔・ビル ブログトップ
前の5件 | -

高いところ その63 [塔・ビル]

今日は先月行きましたスコットランド旅行からで、まずは旅行前に掲載していた塔・ビルを紹介するシリーズからです。

・スコット モニュメント

スコットランドの作家 ウォルター スコット卿の記念碑として建てられた塔です。高さは約60mあります。

見かけは途中までしか上がれなさそうですが、かなり上のほうまで行くことができます。

塔の途中にある記念の説明書きです。

この階はそれほど高くはありません。

上の方は一人でも通るのにやっとの階段を上がると、エディンバラ市街を360度眺めることができます。逆光の関係で南側の写真は撮れていませんが(^^;;;

夜のスコット モニュメントです。

地図画像

高いところ その62 [塔・ビル]

今日は今年初めに行きました山東省旅行からの紹介です。

・小魚山公園 展望台

山東省 青島 旧市街にある丘の上の展望台です。

昔はこの丘にて漁で使用した網を乾かしたことから名前が付けられたようです。

展望台からは旧市街にあるドイツ租借時代の建物を見ることができます。北側の眺めです。

東側の眺めです。

南側の眺めです。朝靄なのかよくわからない感じですが(^^;

地図画像

上の航空写真で中央左下の小さな島が本来の青島(小青島)です。


タグ:中国 街並み

高いところ その61 [塔・ビル]

今日は’16/11に行きましたイベリア半島北西旅行で行きました場所からの紹介です。

・クレリゴス教会

ポルトガル ポルト旧市街にある教会です。

18世紀に建てられた教会で、塔の高さは76mあるようです。

教会の内部をぐるっと回る形で上がっていきます。

塔に上がる階段ですが、これまでで一番狭いうえに、上り下りが分かれていないために、通るのに一苦労しました(^^;;;

上がる途中からの眺めです。東側を見ています。

南側の様子です。少し望遠を利かせています。中央左に見えるの建物はカテドラルです。

流れているのはドウロ川ですね。

西側の眺めです。

東側の眺めです。中央少し上にある建物はサン ベント駅です。

地図画像

高いところ その60 [塔・ビル]

鹿児島旅行で訪れた場所はいったん終了し、今日から旅行前のシリーズに戻ります。と書きながらどこで中断したのか怪しくなってきていますが、’16/12/27の中国 山東省旅行前に掲載した塔、ビル等からの展望台シリーズからです(^^;

まずは’16/10に行きましたベルリン旅行からです。

・ベルリン大聖堂

ベルリン市内の博物館島にある大聖堂です。

第2次世界大戦時に一部破壊されたようですが、ドイツ統一後修復されました。

中から上がっていきます。

北側の眺めです。世界遺産に登録されている博物館の建物が見えます。

西側の眺めです。

東側の眺めです。左に雲にかかったテレビ塔が写っています。

地図画像

お昼前には晴れてきたので、テレビ塔に行って入場しようと思ったのですが、予想以上に混雑していて断念しました(^^;


高いところ その59 [塔・ビル]

今日も’16/GWに行きましたスペイン旅行から紹介します。

・バレンシア大聖堂

バレンシアにある大聖堂でミゲレテの塔と呼ばれる鐘楼に上がることができます。って昨日と名称が違うだけで、文章が同じですね(^^;

高さ約50mの塔です。

バレンシア市街を一望することができます。

ここの鐘楼は珍しく屋根に覆われていないですね。

中央手前に見える宮殿風の建物は世界遺産 ラ ロンハです。

地図画像

前の5件 | - 塔・ビル ブログトップ