So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の鉄道 その253 [鉄道]

今日は先週行きました中国で利用した乗り物を紹介します。

・とある街にある公園内のロープウェイ

風景区にあるロープウェイで麓から山頂付近へ向かいます。

麓の駅から上側を覗いてみました。

ロープウェイは2人乗りで籠が90ありました。行きに乗ったかごは窓が開かないタイプでしたので、外の景色は窓越しです(^^;

約20分ぐらい乗車します。

続いて帰りです。

山頂側の駅です。

帰りは一部窓が開くタイプの籠でした。

街を一望することができます。

山はいくつかのピークがあり、写真は南側のピークです。ちなみに宿泊したホテルからも見えていました。

平日の日中ということもあって、実際に乗っている人は少なめでした。

ちなみに5年半前にはこの山へ登山しています(^^)どちらかだけの乗車も可能です。


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その252 [鉄道]

今日も先月行きましたベルギー旅行で利用した鉄道の4日目ラストを紹介します。

・ベルギー国鉄(SNCB) IC3308(ブリュッセル北駅 - Mechelen Nekkerspoel駅)

ブリュッセルとアントワープの中間にある街 メヘレンの世界遺産に登録されている鐘楼と修道院跡を見に行きます。Nekkerspoel駅は中央駅から1つアントワープ寄りの駅です。

今回はブリュッセル市内の美術館に立ち寄っていませんが、日本展のようなもの?が行われていたようです。

アントウェルペン中央駅行きの列車に乗ります。今回は3日間とも朝の出発は似たような時間です(^^;

切符は今回初めて往復切符を自販機で購入しました。ちなみにこれまで書いていませんでしたが、切符の購入区間は市域ゾーン制になっているみたいで、ブリュッセル市内 - メヘレン市内といった感じになっていました。どこまでが市内に含まれるかわかりませんが、とりあえず購入する際に乗車駅と降車駅を選択すれば、自動でゾーンに変換して切符が出てきました。

日本では見かけたことありませんが、機関車が客車に挟まれた状態で運行されていました。

約25分でMechelen Nekkerspoel駅に到着です。

Mechelen Nekkerspoel駅の駅舎は工事中でした、街の中心部に近く、ちょっとだけ趣がある感じです。

・ベルギー国鉄(SNCB) (メヘレン駅 - ブリュッセル中央駅)

この後は事前に予定していた旅程ではなく、気ままにパターンでしたので特に列車番号は控えていません。ぶらり街歩きということで、世界遺産の建物を見た後、メヘレンの中央駅まで散策したのち乗車しました。

メヘレン駅です。こちらは比較的新しい駅でした。

ブリュッセル南行きの列車に乗ります。

ホームは拡張工事中でした。

ブリュッセルのグラン プラスを見るため、ブリュッセル中央駅まで行きます。

・ブリュッセル メトロ2,6号線 (Louise駅 - Rogier駅)

宿泊先のホテルからブリュッセル市内にあるオルタ建築2棟を見た後、市内を散策していたのですが歩き疲れてホテルまでメトロで戻ります(^^;

・ベルギー国鉄(SNCB) (ブリュッセル北駅 - ブリュッセル国際空港駅)

今回のベルギー旅行を終え、空港に向かいます。

地図画像

nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その251 [鉄道]

今日も引き続き先月行きましたベルギー旅行で利用した鉄道を紹介します。今日は3日目の後半を掲載します。

・フランス国鉄(SNCF) TER843243(ランス駅 - リール フランドル駅)

ランス(Lens)からブリュッセルまで戻ります。まずは、国境の街リールに向かいます。

列車はランス発リール行きのようです。ちなみにこれまで書いていませんが、ベルギーもフランスも列車のドアは全てボタンで開けないといけないです(^^;

車内の様子です。

リールまでは約45分の乗車です。到着手前で少しだけ世界遺産に登録されている鐘楼を車窓から見ることができます。

リール フランドル駅です。現在は主に在来線の駅として使用されています。

・フランス国鉄(SNCF) TGV9868(リール ユーロップ駅 - ブリュッセル南駅)

今回の旅行で唯一の高速鉄道利用です(^^)

リール ユーロップ駅はリール フランドル駅から約500m離れており、今回は歩いていきました。ユーロップ(Europe)の名前の通り、ロンドン、ベルギー、パリを結ぶ列車の駅として使われているようです。

フランドル駅と違い、超近代的な駅舎ですね。

ブリュッセル南駅までノンストップです。

列車はこの駅で折り返しになります。切符は1週間前にインターネットで購入していましたが、満席のような感じでした。

約35分でブリュッセル南駅に到着します。

・ブリュッセル メトロ2,6号(ブリュッセル南駅 - Rogier駅)

ブリュッセル南駅構内で夕食を済ませた後、当初の予定では2駅先の北駅に向かう予定だったのですが、かなり歩き疲れていたため、今回宿泊したホテルから歩いて1分弱?!にあるRogier駅までメトロで行きました。かなり大回りするので時間はかかります(^^;

メトロ2号線も6号線も中心部で利用する分には変わらないです。

目立たないようにカメラを持っていたため、アングルがおかしいです(^^;

地図画像

nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その250 [鉄道]

今日も先月行きましたベルギー旅行でベルギー旅行で離党した鉄道を紹介します。今日は3日目の前半を掲載します。

・ベルギー国鉄(SNCB) IC3230(ブリュッセル北駅 - トゥルネー駅)

トゥルネー大聖堂と鐘楼を見に行くためにトゥルネーへ向かいます。

今回はトゥルネー経由コルトレイク行きの列車に乗ります。

ヨーロッパの鉄道旅行では治安を鑑みて1等車を利用することがありますが、今回は唯一この区間だけ利用しました。所要時間が1時間半の中で、混雑が多少避けられるかなと思ったからですが、おかげでかなり空いた状態で利用できました(^^)ちなみに2階席ですが1階含めて1等車で、2等車も2階建てです。

この付近の世界遺産の鐘楼のうち、今回の観光地か乗換駅の場所しか調べていませんでしたが、それらしき鐘楼を見かけたので撮影してみました。あとで改めて調べてみたのですが、世界遺産ではなかったです(^^;

・フランス国鉄(SNCF) TER19932(トゥルネー駅 - リール フランドル駅)

ベルギーからフランスに移動します。国境をまたぐ切符は残念ながら自動販売機出来ず窓口で購入しました。また、世界遺産があるアラスまでリールで乗換が必要なのですが、乗換時間が約10しかなかったので、ここでアラスまで切符を購入したところ、手数料が取られてしまいました(^^;フランスの在来線の切符もインターネットで購入したほうがいいですね。

※’15/11に行きました南西フランス旅行では在来線も含めて全区間インターネットで購入していました。
※窓口が一つしかなく、混んでいましたので、観光に行く前に切符を購入しています。

なかなか趣があるトゥルネー駅です。

事前に調べていた列車番号はフランス国鉄(SNCF)だったのですが、車両はベルギーの列車でした。

夏の観光シーズンということと、学生がテントなど大きな荷物を持っている人が多かったこともあり、通路にも人があふれていました(^^;車内の写真は取れていません。。。所要時間は約30分です。

・フランス国鉄(SNCF) TER843910(リール フランドル駅 - アラス駅)

アミアン行きの列車に乗ります。車内の写真は人が多かったのでありませんが、多分インドから来た女子留学生と東南アジアから来た女子留学生がドイツ語(実際は多分ベルギー-オランダ語)で話しあっていたのが印象的でした。

・フランス国鉄(SNCF) TER846429(アラス駅 - ランス駅)

アラスから世界遺産に登録されている駅などと、ルーブル美術館の分館があるランスに向かいます。

アラス駅です。近代的な駅舎ですね。

ランスまでHazebrouck行きの列車に乗ります。1駅約10分ちょっとで着きます。

ランス駅に到着です。列車の写真は撮っていませんが、停車時間が少しありましたので、プラットホームを移動してからも左手前から2つ目に写っています(^^)

産業遺産として世界遺産に登録されているランス駅です。

地図画像

nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

世界の鉄道 その249 [鉄道]

今日も引き続き先月行きましたベルギー旅行で利用した鉄道を紹介します。今日は2日目の帰り?を掲載します。

・ベルギー国鉄(SNCB) (モンス駅 - サン ギスラン駅)

モンス郊外のスピエンヌにある世界遺産の火打石採掘場の見学を終え、当初は約6kmの道のりを歩いて帰るつもりの計画をしていたのですが、火打石採掘場にある博物館の受付の方がタクシーを呼んでいただけたので、見込みよりも時間に余裕が…

計画時にはモンス西のサン ギスランにある世界遺産の産業遺産の1つを検討していたものの、モンス東側のラ ルヴィエールで同じ世界遺産を見ることから、一旦取りやめていました。改めて現地で時間とダイヤを確認し、足を延ばすことに。

ということで、列車番号は控えていないです(^^;

モンス駅は工事中で、奥の方で跨線橋の階段部分だけが、先に出来上がっていました(^^;

サン ギスランへ向かいます。中央右に見えているのは世界遺産の鐘楼です。

・ベルギー国鉄(SNCB) (サン ギスラン駅 - モンス駅)

世界遺産の産業遺産 グラン オルニュの帰りに撮影したサン ギスラン駅です。今はあまり面影ないですが、貨物ターミナルだった感じですね。

サン ギスラン駅の駅舎です。建物もかなり歴史を感じますが、今は使われておらず中に入れません。左手側の脇からプラットホームに行きます…

モンス行きの列車に乗ります。10分ちょっとで着きます。

・ベルギー国鉄(SNCB) IC3719(モンス駅 - ブリュッセル中央駅)

逆光で電光掲示板が見えていませんが(^^;ブリュッセル国際空港行きの列車に乗ります。

車内は結構きれいですね。

ブリュッセル市内では移動遊園地風の場所を横切りました。

今回の旅行では当初、ブリュッセル中央駅の利用は治安上避けようと思ったのですが、通過時も物々しさは特になかったことから、ここで降りてグラン プラスまで歩いて行きました。

地図画像

nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行