So-net無料ブログ作成
ミュージアム ブログトップ
前の5件 | -

人の技 その356 [ミュージアム]

今日も引き続き先月行きましたポーランド旅行で訪れた博物館を紹介します。

・マリ キュリー博物館(キュリー夫人博物館)

ワルシャワ新市街(旧市街に対する)にある生家が博物館として公開されています。

キュリー夫人の家系図です。

キュリー夫人にまつわるものが展示されています。

そして意外にも、本人が持っていた日本の筆箱の他に、キュリー夫人にまつわる日本の本、漫画、舞台(見たことないですが、黒柳徹子さんが主演だったものでしょうか…)など、外国の関連資料の中では日本の物が一番多かったような気がします(^^)

これで先月行きましたポーランド旅行のシリーズ物は一旦終了します。寺院が残っていますが、寺院シリーズは'11年の年末までしか掲載できていませんので、当分あとになりそうですね。ということで、明日からは寺院シリーズに戻ります。


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

人の技 その355 [ミュージアム]

今日も先月行きましたポーランド旅行で訪れた博物館を紹介します。

・ワルシャワ歴史博物館 その2

部屋ごとにテーマはありますが、小さなビルの小部屋を元に展示しているため、ジャンルが広いです。

地上階にはレリーフの一部が置かれています。

ワルシャワのシンボルになっている人魚像ですね。

中世の頃のワルシャワ旧市街の模型です。

南側の5棟と北側の2棟は地階でしかつながっておらず、途中迷子状態になってしまいました(^^;

中央の棟だけ最上階まで上がることができます。

最上階にある展望室からは旧市街広場を眺めることができます。

北側を見るとこんな感じです。

リュックは預ける必要があり、戻る途中の地下階にワルシャワを代表する建物の模型が置いてありました。

中央の高いマンハッタンのような建物は文化科学宮殿ですね。今回中に入ろうかと思っていたのですが、行かずじまいでした(^^;


nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

人の技 その354 [ミュージアム]

今日も引き続き先月行きましたポーランド旅行で訪れた博物館を紹介していきます。

・ワルシャワ歴史博物館 その1

ワルシャワ旧市街の旧市街広場前に建つ博物館です。以外に展示物が多かったため、複数回に分けて掲載します。

広場の西側にあります。複数の建物に見えますが、中は一体化されていました(^^;

ワルシャワは第2次世界大戦時に壊滅的な打撃を受けています…

現在の建物は戦後、修復したものですが、当時の遺構も若干残っているようです。

左から戦前、戦後直後、現在の建物の様子を表した模型です。

ワルシャワは古くから発展してきた街のようで、発掘されたものが展示されています。


nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

人の技 その353 [ミュージアム]

今日も先月行きましたポーランド旅行で訪れた博物館、美術館などを紹介していきます。

・トルン旧市庁舎博物館(美術館)

旧市庁舎を利用した博物館です。博物館といっても、絵画なども展示されているため、無理に日本語に直すと違和感があるかもです(^^;ミュージアムとした方がいいですね。

旧市庁舎の時計塔から見た建物です。大部分をを利用している感じでした。

旧市庁舎をそのまま公開している部屋です。

絵画を展示しているコーナーです。

当時の家具でしょうか。。。

工芸品でしょうか。

※この辺りでレンズフードがずれてしまい、角が欠けてます(^^;;;

武具なども展示されています。

展示物としてはホントになんでもありです(^^;

旧市庁舎の模型です。


nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

人の技 その352 [ミュージアム]

今日から先月行きましたポーランド旅行で訪れた博物館、美術館などを紹介していきます。

・コペルニクス生家

トルンにある天文学者 コペルニクスの生家が博物館として公開されています。

入ると回転する地球儀が展示されています。

コペルニクス像です。

展示内容は主に当時の様子を再現した室内と、地動説にまつわるものがあります。

中2階の食糧庫といった感じでしょうか。

生家の模型のようです。

地動説にまつわる部分の写真はあまり撮れていないですね(^^;


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - ミュージアム ブログトップ